レディー

保湿美容液で美しさをキープしよう|トラブルを未然に防ぐ

使い心地が良い

スキンケア

ビタミンC誘導体

化粧水は普段使い慣れている方も多いとは思いますが、appsの化粧水というものをご存知でしょうか。appsとはビタミンCよりも浸透力が高いビタミンC誘導体のことをいいます。ビタミンCを含む化粧水は肌に大変いいとされていますが、実は浸透率があまりよくないのです。そこで開発されたのがapps(ビタミンC誘導体)です。肌への浸透率が非常に高く、使い心地がいいのです。また、ビタミンCは酸化しやすく、長期間使用する化粧水には不向きと言えます。しかし、appsがビタミンCを酸化から守ることにより効果を長持ちさせます。ビタミンCはメラニンの生成を抑えたり、ニキビの予防になったりと、多くの効果があります。appsの化粧水を使うことで、ビタミンがしっかりと浸透し肌のケアをしてくれます。

豆知識

appsはビタミンC誘導体で浸透性が非常に良いと述べましたが、その理由とは何でしょう。ヒトの肌は水と油の二つの性質からできています。appsの化粧水は水・油溶性の二つの性質があるため、肌によく浸透します。従来のビタミンC入り化粧水はビタミンが活性酸素と結びつきやすく、酸化しやすいです。そして、浸透性が悪いので、活性酸素も肌の奥に入り込んでしまします。しかし、appsはビタミンCに他の分子を組み合わせることで酸化を防いでおり、かつ肌の奥まで浸透します。つまり活性酸素と結びつくことなく奥まで浸透し、さらに内部からよくしてくれます。また、ビタミンCに結び付ける分子を変えることにより、ビタミンC誘導体の効果も変えることが可能です。